職場のマーライオン

走って(ランニング)、飲んで(お茶ときどき酒)、歌って(合唱)を三本柱にその他日日のことなど

今さらながら、ジアレイのタピオカミルクティー

テレビ塔と併せて久屋大通公園もリニューアルして様々なお店ができた。その中に、タピオカミルクティーで有名なジ アレイも。 THE ALLEY ジ アレイ | お茶に恋をする、美しい生活時間もあるし、人数的にはそんなに待たないでしょと油断して並ぶ…結局35分かか…

久しぶりの銭湯・サウナ

連休だからといって遠出はしてない。とはいえ、休みらしいことを何か、と思い銭湯へ行ってきた。前住んでいた所の近所にある銭湯(スーパーではない普通の銭湯)。サウナは100円プラスで専用のタオルを貸してもらう。言い換えると、このタオルを持ってる人は…

走らないと調子が悪い

カレンダー通りに4連休で、土日はダラダラしていた。とにかくやる気が起きなくて。日曜は風が涼しく天気が良かったから走りに行こうかと思ったが、いかんせん遅く起きてしまったから結局家のこと(庭の芝刈り)で終わってしまう。走りに行こうと思ったのにで…

名古屋テレビ塔

長らく改装工事していた名古屋テレビ塔がリニューアルオープン。久屋大通もさまざまなお店ができて賑やかになった。そのお店もおしゃれなのが多いのは嬉しい。なにしろ栄地区ときたらあの松坂屋にヨドバシカメラが入るわ、挙げ句の果てに錦通大津の交差点角…

疲れた理由はたぶん喋りすぎ・聴きすぎ

伯母の葬儀に出て、その次の日まで疲れが取れなかった。葬儀そのものは疲れる理由ではない…はず。 名古屋市内だし、親類しか来ないし(それでも30人弱だが)、葬儀場だからお茶出しだの細々したことはやらなくて良いし、で疲れる理由が思い当たらず、これが…

伯母さんのこと

先日亡くなった伯母、昭和10年生まれで尚且つ早生まれ(3月)なので、終戦当時が国民学校の5年生。昭和9年度生まれということは、入学時から卒業時まで「国民学校」の生徒だったはず、ということに今さら気づいた。 身内の不幸 - 職場のマーライオン一 国…

国勢調査

前回までは独り世帯だったが、今回は世帯人員が増えて2人分を回答する必要がある。回答項目が何だったか5年前のことなので覚えていなかったが、回答票を確認したところ基本的事項(性別や職業等)に加えて、仕事の内容について回答するものがあった。さすが…

身内の不幸

伯母が亡くなったので葬儀に参列。 母の姉だが、なにしろ母も父もいないため私と私の姉が母の代わりとばかりに通夜〜告別式〜火葬場〜初七日法要までフル参加だった。大したことするわけでないけどやはり疲れた。気疲れかな。

夏に走っておいてよかった

寝る時にクーラーつけなくても夜中に暑さで目が覚めなくなり、今朝はいよいよ秋の風と空だった。8月の頃だと最初の500メートルくらいで息が上がり、汗がだらだら、当然ながら心拍数も上がっていたのが、今朝は40分走っても多少の汗をかくものの心拍数は安定…

脂っこいものはダメになってきた

土曜日…ロイヤルホストのステーキにパンケーキで夕食はパス日曜日…焼肉定食のランチで夕方になっても胃もたれが収まらないから夕食パス。昨日は本当に苦しかった。 昔だったら平気だったのにね…年かな。

ロイヤルホストのステーキを食べてきた

ロイヤルホストに行ってきた。10年ぶりとは言わないけど、名古屋に戻ってからの5年間では初かも。 この記事読んで「ロイホ行きたい!でも近くにも、通勤途上にもない残念」と思っていた。ロイヤルホストのステーキを食べたい | 50歳までにしたい100のコトこ…

うまくやろうと思うとそうはいかない

反省を込めてのタイトル。今回は落ちもなくメモ程度の内容。仕事絡みで、内向けの小規模の研修をする機会があって、そこで思ったこと。研修受ける人にええカッコというか、よく思われようとする気持ちがあるとダメだなあと。あと、カリキュラムを無理くりこ…

あの日あの時

19年前の今日に何が起こったかは、おそらくニュース等でも多く取り上げるとおり。アメリカ同時多発テロが起きた日。私は社会人1年目で、甥っ子(8月生まれ)が生まれたばかりの時期で姉が家にいたこともあってよく覚えている。珍しく週始め火曜に残業があっ…

機嫌を窺わないと面倒な人って本人は楽しいものなのか

タイトルの通りなんですがね。不機嫌なのを表に出す人、と言い換えても良いかと。とはいえ、いつも機嫌が悪いわけではなくて、よく言えば 「ご自身の気持ちを隠さず素直に表現なさる方」 と言ったら良いですかね。職場で、仕事で使う資料をPCから出力してお…

調味料はちょっと良いのを使ってみる

良いものかどうかは分からないが、これがなければ私は自炊がおぼつかない、調味の素。ヤマコノ デラックス醤油 調味の素1L(6本入) 味噌平醸造(岐阜)メディア:面倒になったらゆでたまご - 職場のマーライオン とにかくいろいろ使える。みりんはこれ。角谷…

困ったときのお題頼み〜もしもの備え〜

今週のお題「もしもの備え」 【今やっていること】 スマホの充電器は、よく使うカバン・バッグ等に入れておく。(通勤用カバン、出かける時に使うバッグにそれぞれ) →勿体ない気もするけど、カバンごとに入れておけば安心。 職場にはお泊りセット →何がある…

いかんいかん

更新が当日夕方過ぎになるのがここ数日続いている…軌道修正せねば。すっかり早寝の習慣が身についたのは良いが、その分夜に何かする、というのが難しくなっている。8月は庭の水撒きで早起きしていたが、9月以降は水撒きの頻度は少し落とせるはず(またカンカ…

9月はポイント練習で

走った後のアイスがまだまだ美味しい気候。「フルマラソンでサブ5を目指す」ということで、9月からはポイント練習として「一定の時間(30秒〜2分)を少しきついペースで、何本か走る」というのを取り入れることにした。 8月の記録(ランニング編) - 職場の…

ロスジェネ武勇伝()

氷河期老害sが、過去の武勇伝語り始めたときにつかえるタチツテト用意しておいたよータ:大変だったんですね・・・チ:ちょっと想像つかないですツ:辛いですよね、それはテ:てっきり当たり前だと思ってましたト:とても私には真似できなさそうですが、がん…

疲れは冷房のせいか⁇

このところ、夜10時には就寝しているし、帰りも遅くないし、仕事も落ち着いているのに疲れが取れない感じがある。家族に言わせると、 「クーラーかけて扇風機回しっぱなしで寝ればそりゃ調子崩すだろ」 とのこと。確かにそうかも。(いちおうクーラーは切タ…

オリーブの実

庭のオリーブの木に花が咲き、もしかしたら実がなるかもと思っていたらその通りに実をつけた。どのタイミングで摘むべきか分からなかったが、今朝見たら一粒地面に落ちており、近日中に台風で落ちてしまうのも残念だからいくつか摘み取った。ネットで見ると…

8月の記録(読書編)

相変わらず積読は解消してないが…。 最初から最後まで読み通したのは以下の3冊。これまでの日記にも小出しにしてきたけど。小説、ノンフィクション、ハウツー本と無節操なのはご容赦を。流れる星は生きている (中公文庫)作者:藤原 てい発売日: 2002/07/25メ…

8月の記録(ランニング編)

自分としてはよく頑張ったというのが8月の走行距離。走行距離の記録を取り始めてから、夏場に100キロを超えたのは多分初。ここ数年でもフルマラソンの大会があった月以外で100キロを超えたのは殆ど無かった。 そもそもの話でランニングをある程度の期間やっ…

8月の記録(献血編)

8月は土日がそれぞれ5回あったお陰で、ひと月に献血3回達成。 成分献血だと2週間の間隔を開ければ良い。 献血基準|献血の流れについて|献血する|日本赤十字社高校生の頃から献血をしてるが、高校生〜大学生の頃は、検査でNGになることがしばしばあった…

指の湿疹

2か月ほど前、右手中指の指先(爪の生え際近く)に痒みを伴う湿疹(水疱?)ができた。 痒くてかいたこともあり、水疱は自然に潰れたがそれ以降も何となく痒みが治まらず、治りかけては皮がめくれるのを繰り返してしまい、どうにも嫌な感じになっている。ど…

コメダ

「コメ牛」なんてのが出たらしく、シロノワールも食べたくて仕事帰りに行ってきた(そんなわけでその日の夕食づくりは免除!)。 この写真は一番大きいサイズなんだろうけど。味は甘辛味の牛カルビ、野菜(キャベツ)は割と入ってるのが良し。 ただ、コメダ…

連続記録はいったんお休み

8月としては、今までで一番多く走ったはず。8月8日に休んだ以外は、短い距離でも走るようにしていた。とはいえ、暑さのせいか少し疲れが残っていたようだったので昨日は走るのをお休み。 おかげで今日は走るのが楽だった気がする。自分の場合、一回休むとそ…

ザ・名古屋の喫茶店

平日休みを取って病院に行った帰り、遅めの昼食をとってから入った喫茶店。コーヒー1杯400円だけど、おつまみは写真のとおり。 「サービスでトーストつけるけど、トーストいらない人にはこれ出してるの」 と言われて出てきたおつまみがこのピーナッツ。ちょ…

何度目かの『海と毒薬』

病院の待ち時間におよそ相応しくない本だと思うが、本に罪はない、当たり前だが。海と毒薬 (角川文庫)作者:遠藤 周作発売日: 2012/10/16メディア: Kindle版私が持っているのは新潮文庫版。 読みかけだったところに、ちょうど病院行くのが重なって持っていっ…

猫ものびてる

ある日の駐車場猫さん(いつもランニングする道すがらの駐車場でゴロゴロしている)。朝だったけど、お疲れ気味か輪止めを枕にして寝そべっていた。近づくと、 「寝るの邪魔するヤツだなあ、嫌だなあ」 と呟いてでもいるようにどこかに行ってしまいましたと…