職場のマーライオン

走って(ランニング)、飲んで(お茶ときどき酒)、歌って(合唱)を三本柱にその他日日のことなど

茶道

炭手前

今日のお稽古では炭手前担当でした。 (うちのお稽古場は炭手前が順番で回ってくる)炉になっての炭手前は久しぶりなのと、炉灰を整えるところから担当なので、稽古日2日前くらいに 「炭手前の手順確認する」 とスマホのリマインダーに表示させ、稽古日が近…

平日のお稽古パート2

「サウナとか銭湯とかランニング、時には茶道と合唱の話題を書くのがとにかく気楽」 苦手な話題 - 職場のマーライオンと言った端から茶道の話になるわけですが、今週もたまたま金曜に休みを入れていて、それがお稽古日に重なったことからお茶の稽古に行って…

平日のお稽古

普段は土曜日か日曜日のお稽古ですが、うちの稽古場は平日も1日稽古日を設定しています。 ちょうど自分の有給休暇を入れていた日と稽古日が同じだったので、私としては珍しく平日のお稽古に参加してきました。炉になってから初めての濃茶の平点前を見てもら…

灰とか紐とか

この前のお稽古の時に、稽古場に置いてあった本。茶の結び緒作者: 淡交社編集局出版社/メーカー: 淡交社発売日: 1996/11/30メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 9人 クリック: 121回この商品を含むブログ (1件) を見る「合間に見て練習しておくといいです…

11月のお楽しみは

11月最初のお稽古なので、薄茶平点前で。 (炉の最初の稽古は、うちの稽古場では平点前をすることになっている。たぶんそういう所は多い様子です)料理写真 : 川口屋 - 栄(名古屋)/和菓子 [食べログ]ここの「亥の子餅」を今年もいただきました。写真を撮る…

宴会の幹事

忘年会の幹事になった、ただし職場ではなく趣味(茶道のお稽古場)の忘年会だけど。そういえば宴会の幹事をするのは久しぶりで、職場で幹事になることはここ数年殆どなかった…ということはそれだけ歳をとったということかな。 (厳密には2年くらい前に職場の…

お稽古の記録(中置・五行棚)

10月は風炉最後の月なので、風炉を置く場所が客付き側に少し移動(点前座から見て畳中央に風炉を据える)させた「中置」でお稽古。 →このところは季節外れの暑さが続いているが、本来10月は肌寒さを感じ、少しでも炭が近い方が良い、という理由でこの置き方…

お稽古の記録(炭付花月・平花月・濃茶付花月)

お茶のお稽古の備忘録。今日は炭手前の当番で、なおかつ炭付花月だったのでいつもと若干異なる点もアリでした。 私が通う稽古場では前月下旬にお稽古各回の炭手前担当者を先生が指定する当番制です 【炭の準備もろもろ】 炭手前の当番の時は1時間前には到着…

趣味とタバコの親和性

そういえば私の趣味は、タバコとの親和性が極めて低い。 ランニング 心肺機能を高めたい人は、わざわざタバコは吸わない。各地のマラソン大会では、確かに喫煙スペースが設けられているものもあるが、そこで吸う人はそれほど多くない。 合唱 ノドが命だし、…

桑小卓のお稽古(薄茶)

「くわこじょく」と読みます。もちろんスマホでは変換されない…。桑小卓 仙叟好写 幸斎作出版社/メーカー: 株式会社 芳香園メディア: ホーム&キッチンこの商品を含むブログを見る(Amazonでも買えるのよね…)8月は茶箱の稽古でしたが、月が改まり何のお稽古…

趣味とはパチンコに通うみたいなもの(私の場合は)

趣味は何かと尋ねられたら即座に ランニング(速度的にはジョギング) 合唱 茶道 と答えている。「趣味に貴賎はない」とは分かっているものの、パチンコや競馬と言うよりは人聞きが良いと思っており、実際、ランニングをしていることを公言すれば「健康に良…

卯の花点前

昨日のお稽古は、事前の予告どおり茶箱のお点前。まずは全員が卯の花点前で。 言ってみれば茶箱版の平点前らしく、茶箱の基本のお点前。見事に忘れてました…。先生から「茶箱は苦手でしょ」とズバリ言い当てられました。(しかし得意な点前があるかというと…

お茶の本を買ってきた

金曜は遅番だったし、夕食は外で食べることにしていたから帰りに丸善に寄り道。これを買ってきました。21 茶箱 二 (裏千家茶道 点前教則)作者: 千宗室出版社/メーカー: 淡交社発売日: 2012/12/14メディア: 単行本この商品を含むブログを見る8月のお稽古は毎…

葉蓋のお点前

6月のお稽古、先週体調不良で休んでしまったから昨日の1回のみ。この時期は「葉蓋」というお点前。 水指の蓋として植物の葉を使うというものです。(梶の木の葉が使われる)それにしてもお稽古自体がほぼ1ヶ月以上ぶりなので、白靴下を忘れるわ、「花月の友…

稽古茶事だった

土曜日に稽古茶事があり、今回は亭主側で主に水屋担当。先輩方がいらして本当に良かった…。「正午の茶事」なので、まずは懐石から。 「料理を作るくらいなら真冬に皿洗い2時間やってた方がマシ」と思うほどに料理が苦手なので、鍋釜を使うのは避けつつ(←お…

お稽古の覚え書き

4月期2回目のお稽古。前回と同様、「UFO釜」こと透木釜。前回、唐物のお稽古だったので今回は別のをしようと思ってたのと、今日のお稽古が一緒だった先輩がされていたから盆点にしようと決めたところ、先生から 「台天目やってみなさいよ」 と一言。というわ…

今日の茶道

2週連続になりましたが、私が通う稽古場では本日からは「4月分」として扱うので4月度のお稽古として出席。 稽古の覚書 4月は透木釜(すきぎがま) いつも心の中で「UFO釜」と呼んでる釜。 こんな形だからね。透木釜 桜川地紋 炉用 茶道具出版社/メーカー: み…

白珪尚可磨

土曜日に行った茶道の備忘録。濃茶付花月。メンバーがちょうど5人だったが、やはり花月はお点前に当たる人が偏りがちなのは「花月あるある」なんだろうなと思う。 ちなみにこの日はお点前もお客さまも1回ずつ当たった。お軸はタイトルの通り「白珪尚磨くべし…

今年最初の稽古

写真は昨日走った皇居付近に咲いていたツバキ、そして今日のお稽古でのお菓子は「椿餅」でした。 美濃忠 ホームページに写真はないけど、羽二重餅のお饅頭に椿の葉が添えられています。1月は先生のご都合により初釜のみだったため、お稽古はこれが今年最初。…

歌って走ってお茶飲んで風呂入る

今週のお題「冬の体調管理」お題に沿って書いてみた。冬に限ったことではないけど、私の場合、心身の体調管理のポイントはタイトルの通りかと。「歌う」は合唱。最近は練習に出ていないので大きなこと言えないが、歌うにはのどを痛めるわけにいかないため、…

定期購読

今週のお題「読書の秋」読書というより読んでる雑誌についてだけど。いわゆる女性誌を美容院以外で読むことがなくなり、ここ半年で買って読んだのといえば、 「ランナーズ」ランナーズ 2018年 11 月号 [雑誌]出版社/メーカー: アールビーズ発売日: 2018/09/2…

盆点の稽古

茶道の稽古の備忘録です。今日は盆点(四ケ伝のうちのひとつ)の稽古を。お稽古はその時々でメンバーが異なりますが、本日は10人いたので、「とにかく回転を早くね」と先生が仰ってたけど、それでも14時から始めて、最後の人は多分19時を超えてたんじゃない…

許状の引次を受けました

お世話になっている茶道教室で許状の申請をしていただき、この度師匠から引次(交付)を受けました。許状というのは、茶道のお稽古にあたり 「あなたはこのレベルのお稽古を受けることを許可するからせいぜい頑張りなさいね」 という家元からの許可を受けた…

茶道教室のこと

36歳になる年の4月に初めて茶道教室の門をたたき、今日に至るまで4年ちょっと続けています。もともと、母が茶道教室(初めは娘時代に少しやってたらしいのと、私が小学校に上がった辺りで近所の公民館で開講してるのに参加してた)に通っていて、お茶菓子の…