ランニング5キロが無駄に

ほぼツイッター断ちから1か月半 - 職場のマーライオン
ゆるくTwitterを絶ってみたのですが、今日はちょこちょこTwitterを見ていたので、試しにその時間を測ってみました。

Twitterログインする前にスマホアプリのストップウォッチをスタートして、ログオフしたらストップするという感じ。

1回見るor呟くと5分前後、合計すると37分間…。他の人は知りませんが、もれなくメンタルが後ろ向きになるので私にとっては「タバコ」とか「深酒」みたいな「やめたほうがいいけどついついやってしまう習慣」なんだろうと痛感。

ちなみに37分間だと、私がかなりゆっくりのペースで走って約5キロ(鈍足です)、ランニングのトレーニングに当てれば…と思う程度にはTwitter断ちも波に乗ってきたように感じました。

細切れとはいえ、これだけTwitter覗いたのは久しぶりですが、Twitterの呟きってのは何かにイラついてるのが多いように思う…というか私がそういうのをフォローしがちだったということでもあるけど。
あと、「さりげなく自慢」ってのもあるのかなーと思ってます。なんというか「私はフツーの人とは違うのよ」みたいなのが鼻に付くような…ってこれも私がフォローしてるのがそういうのが多かったのだろうなと反省なのでありました。